GCI

[自然とアウトドア] 2019.12.24 掲載

"Inabeな人々"に「鈴鹿国定公園 宇賀渓」の記事をUPしました!

投稿者:
グリーンクリエイティブいなべ事務局

雲ひとつない真っ青な空を背に、朝陽を浴びてより鮮やかな色に輝く木々。

その時間、その場所、全てのタイミングが重なってこそ見られる自然が織りなす風景は、息を呑むほどに美しい。

宇賀渓

昭和43年(1968年)鈴鹿国定公園に指定された「宇賀渓(うがけい)」。

いなべ市と東近江市の境にある竜ヶ岳の山麓に位置しており、長尾滝、五階滝、燕滝、魚止滝、白滝、御所滝を成し形成される渓谷です。

今回、宇賀渓観光アドバイザーの諸岡良治(もろおかよしはる)さんに宇賀渓を案内いただきながら、魅力についてお話しを伺いました。

"Inabeな人々" 「鈴鹿国定公園 宇賀渓」の記事全文はこちらから。ぜひ!ご覧ください。

宇賀渓2

【Credit】

〈取材撮影ご協力〉

 宇賀渓観光アドバイザー 諸岡 良治さん

〈撮影〉

 ウラタタカヒデ(鈴麓寫眞)

〈インタビュア・テキスト〉

 企画部政策課

『自然とアウトドア』に関する記事Related News

バックナンバー

Inabeな人々

バックナンバー