グリーンクリエイティブいなべ

TABLOID
タブロイド誌 Inabe NOWTO

時代や世代を超えてみえてくる
いなべの「今」を
特集するタブロイド紙

先代がこのまちでつくりあげてきた、
さまざまなもの・こと・とき。
そこにかけてきた想いを⼤切にし、今をしっかりと⾒据え、いなべの未来を皆さんと
共に考えていきたい。
NOWTO は、NOW(今)とto(〜へ)の造語。
「今」はいずれ過去となり、
あたらしい未来は直ぐに訪れる。
未来へ向かう時、本誌がこれからの世代の⼈たちの「指標」となり得るものになれば嬉しい。

にぎわいの森を核としたまちづくりがはじまり、宇賀渓・農業公園の再整備、SDGs 未来都市選定など、いなべ市は、まさに⼤航海時代へと突⼊した。
⼀⽅で、地域の中からもまちづくりの主⼈公たちが次々と出現し、まちなかで⽬覚ましい活躍を遂げている。本誌では、官⺠を問わず、各取り組みとその背後にある想いを整理し、過去や歴史を振り返りながらさまざまな視点で未来を想像し、「今」を⾒つめる。
そして、いなべを舞台に活躍している⼈や、これから活躍の場を探す⼈にとって、「今」のいなべを⾒渡すことができる「地域の窓」となるような媒体を⽬指す。

LATEST ISSUE
最新号に関する情報

4号
2022年4月発行

TAKE FREE

inabe NOWTO設置場所(いなべ市内)
2022年4月現在

・31スタヂオ(シビックコア1階)
・いなべ市役所各支所
・市関連施設
など

Contents
目次

01-02 ようこそクリエイティブが生まれるまちへ
03-04 クリエイターインタビュー
05 こども記者くらぶ
06 eat紡ぎ、インフォメーション