GCI

[新市庁舎エリア] [農と食] 2020.02.20 掲載

"Inabeな人々"に、老舗和菓子屋「新角屋」の記事をUPしました!

投稿者:
グリーンクリエイティブいなべ事務局

ふわふわのお餅で包まれた白餡と、甘酸っぱいイチゴのハーモニーがたまらない、今が旬の「いちご大福」。

北勢町阿下喜(あげき)にある老舗和菓子屋、「新角屋(しんかどや)」の名物だ。

新角屋1

昔、阿下喜で宮大工を営んでいた山本家の奥様方が、手隙の際、和菓子をつくっていたのがきっかけで、明治末期に「新角屋」の名で和菓子屋を創業。

現在は、五代目 山本章貴さんと、女将 山本照美さん(写真下)の親子ふたりで、代々受け継がれる新角屋の味を守り続けている。

"Inabeな人々" 老舗和菓子屋「新角屋」の記事全文はこちらから。ぜひ!ご覧ください。

新角屋2

【Credit】

〈取材撮影ご協力〉

 新角屋  5代目 山本章貴さん、女将 山本照美さん

〈撮影〉

 ウラタタカヒデ(鈴麓寫眞)

〈インタビュア・テキスト〉

 企画部 政策課