グリーンクリエイティブいなべ

10月1日再販売予定、お茶のぶさんのかりんとう,Again/最新情報4 新ビジュアル発表!

10月1日再販売予定、お茶のぶさんのかりんとうの最新情報をご紹介します。 目次 最新情報4.新ビ...

15
September
2022
投稿者:事務局

10月1日再販売予定、お茶のぶさんのかりんとうの最新情報をご紹介します。

目次



最新情報4.新ビジュアル発表!

市内在住の覆面アーティスト、higebuさんとコラボしたweb新ビジュアルが完成しました!

最近、アイツは「新しい店のことで忙しい」とばかり言って、私のことをいつもほったらかし。
もう、知らない!
……かりんとう、食べよ。

お茶のぶさんのかりんとうを食べる君はキレイだ

////////////////////////

この女の子は、実在するモデルが市内にいるそうですよ!!!!
果たして、誰なのか!?

そして、もう1枚、higebuさんによるwebビジュアルの絵を制作することが決定。
こうご期待!

市内のクリエイターとコラボするお菓子、お茶のぶさんのかりんとう。

10月1日(土)販売再開予定です

この秋は、石榑茶の味わいとともにビジュアルでもお楽しみください。



最新情報3.使っている石榑茶について

10月1日(土曜日)販売再開予定、「お茶のぶさんのかりんとう,Again」最新情報です。

このかりんとうは、石榑茶の「かぶせ茶」をとっても贅沢に使っているんですよ。

このかりんとうで使っている石榑茶は、今年、文化庁の「100年フード」に三重県で唯一、認定されました。
この石榑茶の「かぶせ茶」粉末を使用。
お茶のぶさんのかりんとうは、100年続く食文化としてこの味わいを伝えるために、一役を担っている商品と言えます。

お茶のぶさんのかりんとう1袋あたりに使うかぶせ茶は、約7g。
大さじだと、約1杯にもなります。
お抹茶で言うと、何と、3~4杯分! 
(グリーンクリエイティブいなべの調べ)

だから、味が濃いんです!
今シーズンも、ぜひこの濃い濃い味わいをご堪能ください。

販売再開は、10月1日(土曜日)予定、お楽しみに。



最新情報2.市内在住の覆面イラストレーターとwebビジュアルでコラボ!

お茶のぶさんのかりんとうの再販売に先駆け、今年はwebで使うメインビジュアルを市内在住のアーティストとコラボすることが決定!

そのアーティストは、

市内に住む覆面のイラストレーター、higebuさん。

グリーンクリエイティブいなべのスタッフから「80’sのトキメキをコンセプトに、かりんとうの魅力を引き立てたてるものを」と無茶な依頼をしたところ、hidebuさんは困惑しながらも、イラストに昇華させ始めました。

画像を見ていただいたとおり、……かなり仕上がってきています!
女の子が「お茶のぶさんのかりんとう」を食べているように見えますね。

しかも、このイラストの女の子は、実在するモデルが市内にいるそうですよ!!!!
果たして、誰なのか!?

仕上がりが楽しみです。
出来上がったら、いち早く、ホームぺージやSNSで発表します。

市内のクリエイターとコラボするお菓子、お茶のぶさんのかりんとう。
この秋は、石榑茶の味わいとともにビジュアルでもお楽しみください。



最新情報1.ついに、……あの緑の甘い誘惑が、再び!

去年、彗星のごとく現れ、話題となった「お茶のぶさんのかりんとう」が帰ってきます!!
東近江市×いなべ市の鈴鹿山脈を挟んだ友好企画商品。

石榑茶のかぶせ茶粉末をふんだんにつかった、甘すぎない美味しさにもうメロメロ!!!
製造するのは、東近江市のかりんとうメーカー、山脇製菓さんです。

10月1日(土)、販売再開予定。
お楽しみに。